So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

11月25日(日)県南秋季大会の男子チームユニフォーム変更について [大会案内]

本日(11月18日)の定例練習会の時に、高学年男子チームに青ユニフォームを渡しました。

しかし、メンバーが多くユニフォームが数枚、不足しました。


よって、チームごとにユニフォームを分けることにしましたので、これに従ってください。

高学年

男子Aチーム=今日渡したブルーのユニフォームです。着用してきてください。

男子Bチーム=白ユニフォームを、試合当日の朝に会場で改めて配布します。

今日配布した青ユニフォームは着用せず、持参ください。

当日、会場で安倍まで返却をお願いします。

高学年女子に変更はありません。

1~4年生も変更はありません。


以上です。

よろしくお願いします。

岩手県南ハンドボール選手権秋季大会小学生部門について(お知らせ) [大会案内]

県南秋季大会小学生部門の大会のお知らせをアップしました。

プリントでも配布したものです。

ご覧ください。

20181118-岩手県南ハンドボール選手権秋季大会小学生部門について.jpeg


2018年大阪インカレ準決勝を終えて(感想) [情報]


大阪で開催されている、今年度の大学日本一を決める大学選手権の感想です。


昨日、筑波大が早稲田大に敗れましたね。

関東秋リーグでは優勝していた筑波大。対してなかなか結果がついてこず、苦しむ早稲田は6位。


 一発勝負のインカレでは、準々決勝で延長戦の末、早稲田が勝利しましたね。一部、アップされている動画を見ましたが、早稲田にものすごい気迫を感じました。

 早稲田大のスタメンには、不来方高出身のキャプテン山崎純平君がいます。がんばりましたね。このままの勢いで優勝まで突っ走ってほしいものです。


 11/13 16:00 追記 大阪体育大に準決勝で早稲田敗れました。


 3連覇を目指していた国士舘大が2回戦で明治大に1点差で敗れました。昨年まで国士舘大の追っかけをしながら、インカレを追いかけて全国を旅して歩いたので、今でも気持ちは国士舘とともにあるので、本当に残念です。


 思い起こせば、昨年は福井インカレで国士舘は2連覇の優勝をなしとげました。

 左45度に安倍竜之介(キャプテン)、ピボットに玉川選手(両名とも現在は大崎電気所属)、右45度に齋藤大生選手(大同特殊鋼所属)、センターに庄子選手(湧永製薬所属)など、豊富なタレントが揃っていました。


 いや~。後をついでぜひ3連覇を達成して欲しかったなあ。現在の4年生には岩手出身の選手がたくさんいます。また、リトルハンド出身の選手も多数在籍していますので、ほんとうに残念です。何人かはすでに実業団が決まっているようですので、今後もJHLで応援しています。頑張ってください。


 もう1つの男子準決勝 福岡大 28対26 中部大 でした。

なお、この試合の審判は、岩手の内記・小川ペアが担当しました。

 岩手県人としては、とても誇らしいです。誰でも審判できるわけではなく、審判長から指名を受けるペアだけが担当する訳ですから。


 明日の男子決勝は、福岡大vs大阪体育大という九州勢と関西勢の対決となりました。

 どちらも、悔いの残らないよう、プレイヤーはもちろん、ベンチも含めてすべてを出し切って欲しいと思います。


 今日の準決勝から、明日の決勝まで大学ネットTVでネット中継されるようですので、ご覧ください。

 

参考までに、写真は、一年前の福井インカレで優勝した時の、国士舘大学キャプテン安倍竜之介です。自分も1年前にインカレのコートに立っていました。

 23379988_1734383533303011_5179667217922587914_n.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

ハンドボール日本リーグ リトルハンド出身者紹介(2) [日本リーグ]

今日の出身者紹介は、豊田合成のゴールキーパーNo.24 佐々木亮輔(ささきりょうすけ)選手です。
黒石野中→不来方高→日体大→豊田合成という球歴です。
中学校時代に、リトルハンド中学校の部に通っていました。
中学時代から長身で(現在は192センチ)で、長い手足を使ってスパイダーマンのようにシュートを捉えていました。
私たちの先代のGK指導者の一人である谷藤剛英氏(通称、ごえさん)のお気に入りの選手で、中学時代に厳しい指導を受けて成長していきました。(谷藤氏は、国体岩手成年男子のGKで、その後は監督を務めた方です。)
シュートへの恐怖心を取り除くため、野球のマスクを佐々木選手に付けさせて、目の前からシュートを放ち、顔面にぶつかろうとも絶対に目をつぶらない練習をしていたのが、記憶に残っています。
中学時代からJOC岩手選抜選手ですし、その後、年代別日本代表を経て、合成に所属してからは、フル代表にも選出されています。まさに、日本の次世代のGKと言えるでしょう。
今後の佐々木選手活躍、豊田合成の活躍にも注目して下さい。
では、佐々木選手の応援をよろしくお願い致します。
佐々木選手へ
もし、このブログを見ていたら、今度、実家に戻ることがあれば、日曜日の小学生の遊びに来てください。
 ぜひ、ゴールキーパーの秘訣を教えて下さい。
では。

nice!(0)  コメント(0) 

小学生入団案内 [入団案内]

・活動場所: 
  盛岡市立北松園小学校体育館
・活動時間: 
  毎週日曜日 
  1~4年生の男女 9:00~10:30  
  5~6年生の男女 10:30~13:00
・入団資格: 
 盛岡市内および近郊に住む小学1年生から小学6年生までの男女
 挨拶ができること、友達と仲良くできること。

・その他:
 父母の仕事当番というのは原則ありません。
 活動は子供だけ参加が原則です。
 父母は見学可能です。
 年に数回ある花巻市での試合への送迎は各家庭でお願いします。

・見学方法: 
 見学は随時、受け付けています。
 練習日に直接、体育館にどうぞ。
 一度、体験をしてから入団するかどうか決めてもらっています。
 シューズと飲み物をご持参下さい。

・見学の事前連絡を下さる場合:  
  事務局 安倍恭子(日中連絡可)
  電話 019-661-1201(自宅) 
    または
  自宅PCメール abehand@
 (お手数ですが、@の後ろにcd5.so-net.ne.jpを足して下さい)
nice!(0)  コメント(0) 

ハンドボール日本リーグ リトルハンド出身者紹介(1) [日本リーグ]

ハンドボール日本リーグ
リトルハンド出身者紹介

飛騨高山ブラックブルズ
No.4 宮崎亜紀穂選手

読み方:みやざきあきほ
球歴:大宮中→不来方高→東海大
2014年度加入 現在5年目
コートネーム:アキホ

大宮中学校時代に、中学生リトルハンドに参加。
大宮から夜通っていたんですよ。
中学時代に岩手JOC選抜選手。

不来方高校時代は、センター。千夏選手が左バックの組み合わせ。
安倍千夏選手と同世代なので、ずっと一緒です。

あきほ選手も言っているように、不来方時代は、部員が少なくて、高3の春の全国選抜大会は8人で出場しました!
 今では考えられませんね。

さて現在は、ブラックブルズのセンターとして大活躍。
持ち前の高速ドリブルから、キレのあるフェイントでディフェンスを抜き去ります。その巧みさは中学時代から磨きをかけてきたものです。

では、応援をよろしくお願いします!


http://www.jhl.handball.jp/jhl43/teams/women/takayama.html

nice!(0)  コメント(0) 

夢を紡ぐアスリートたち [情報]

2020年東京オリンピックを目指す岩手のオリンピアン候補選手たちの紹介です。ハンドボールからは、安倍千夏(ソニーセミコンダクタ)と安倍竜之介(大崎電気)の2名が紹介されました。
 この企画は、盛岡広報スポーツコミッションによるエイトオリンピアンズ・プロジェクトによるものです。掲載誌は、いわてスタンダードです。
2018august_standard2.jpg

大崎電気No.21 竜之介選手 クロスアタックからジャンプシュートもバーに! [日本リーグ]

後半残り数分のところで、果敢にアタックを決めに行った竜之介選手ですが、得意のミドルシュートを狙ったものの、バーを直撃し、そのままゲームセット。
試合は大崎電気が27対16でトヨタ自動車東日本に勝利しました。


大崎電気No.21 安倍竜之介選手 7mスローはバウンドスピンシュートを決める! [日本リーグ]

リトルハンド出身で大崎電気加入1年目の安倍竜之介選手ですが、本日(11月3日)のトヨタ自動車東日本戦に後半20分から出場し、自身の速攻への相手ファールを誘い、7mスローを獲得。
 その7mスローを、見事バウンドスピンシュートで決めました!

ハンドのネット中継をTVできれいに見る方法のご提案 [情報]

標題の長文を、以下のサイトに書きました。

https://river2sea.blog.so-net.ne.jp/2018-10-29-1

時間のある時に読んでみて下さい。

ブログタイトルの「川から海へ」は、ハンド以外の話題を集めたものです。
管理人は、リトルハンド安倍です。
リトルハンドとそれ以外を分けることにしました。
どっちにもまたがるものは、こうしてお互いにリンクしておきますね。

前の10件 | -